mobile

高速モバイル通信にはWiMAXとLTEがあります。

WiMAX

WiMAX(ワイマックス)とは、高速・大容量のモバイル通信方式のひとつです。無線方式なので工事や配線が不要です。通信速度は下り最大40Mbps・上り最大15.4Mbpsです。回線事業者としてUQコミュニケーションズがあります。回線事業主から回線を借りている企業をMVNOと言い、各プロバイダはMVNOという位置づけです。WiMAXは名刺くらいの大きさの端末を通信機器として使いインターネットへ繋ぎます。基本的にデータ通信のサービスですので携帯のような音声通話は出来ません。携帯番号もありません。ですがSkypeで代用するという方法はあります。LTEと違い通信量の制限はありません。

プロバイダ 月額料金 ルータ
端末代
備考
UQコミュニケーションズ UQ Flat 年間パスポート 3,880円 800円~ WiMAXが自分の環境で使えるのかを15日間無料でお試しできる『Try WiMAXレンタル』サービスがあります。レンタル後に他のプロバイダにするのも可。
GMOとくとくBB WiMAX接続サービス 3,770円 無料 端末無料は2年間契約のみ。
BIGLOBE WiMAX Flat 年間パスポート 3,801円 無料 すでにBIGLOBEで接続コースを利用している場合は月額料金が3,591円になります。
@nifty WiMAX Flat 年間パスポート 3853.5円 1円 月額費用に+525円でau 3Gエリアでも利用できます。
So-net モバイル WiMAX Flat 年間パスポート 3,590円 無料 11ヶ月間1,000円割引があるかもしれません。
au one net WiMAXコース 4,480円 16,800円 auケータイユーザーの方は月額料金が3,980円になります。

LTE

LTEとは、携帯電話・スマーフォフォン向け高速モバイル通信方式のひとつです。無線方式なので工事や配線が不要です。通信速度は下り最大75Mbps・上り最大25Mbpsです。回線事業者としてNTTドコモ・au・ソフトバンク・イーモバイルがあります。LTEには名刺台のLTE対応モバイルルータかスマートフォンのようなLTE対応モバイル端末が必要です。データ通信量が一定値を超えた場合、通信速度制限が行われます。大手キャリアの通話料は30秒21円と料金が高めに設定されているので注意してください。

プロバイダ 月額料金 備考
楽天ブロードバンド LTE アクティブプラン 2,880円 音声通話は利用出来ませんがIP電話なら可能です。データ通信量は3日間で192MBまで:下り最大75Mbps/上り最大25Mbps ※3日間で192MB超過後:最大100kbps
So-net NURO LTE +Talkプラン 2,310円 携帯電話番号ポータビリティー可。最大通信速度は150kbps。通話料金21円/30秒。ライトプランなら月額料金980円。当日を含む3日間の合計データ通信量が、500MBに達した場合、通信速度を制限。
BB.exciteモバイルLTE 3G使い放題コース 787円 最大通信速度は200kbps。IP電話で通話可。
BIGLOBE LTE・3G ライトSプラン 1,580円 エリアによって最大通信速度は100Mbps~384kbps/上り最大37.5Mbps~384kbps。BIGLOBEフォン・モバイルというIP電話があります。当月の通信料が2GBを超えた場合、当月末まで送受信128kbpsになります。
@nifty do LTE 定額にねんプラン 3,480.7円 IP電話で通話可。当月の通信料が5GBを超えた場合、当月末まで送受信300kbpsになります。
OCN モバイル エントリー d LTE 2,880.15円 IP電話で通話可。「Xi」エリアなら受信時最大37.5Mbps。当月の通信料が2GBを超えた場合、当月末まで送受信100kbpsになります。